アイテム紹介
item

足囲について

靴の足囲(width)は日本工業規格(JIS)で定められています。 一般に靴店に陳列してある靴を見ると足囲を示す記号としてEEとかEEEといった表示がされてますが、実はA・B・C・D・E・EE・EEE・EEEE・F・Gと種類があります。 しかし、一般的に足の長さと足囲のバランスから考えると EE~EEEEの範囲内でほとんどの人の足のサイズを網羅出来るので、 量販店などではAやBといった足囲の靴は見られない訳です。

足囲の測定方法

まず、足囲をはかるために実際に靴を履く時に着用する靴下(革靴を履く場合はポリエステル系の薄手の靴下)を履いた状態で『足の親指の付け根の一番出ているところ』 と『小指の付け根の一番出ているところ』を結んだ周囲をメジャーで測って下さい。この方法で測った寸法が『足囲(width)』と呼ばれるものです。 次に測った寸法を下の日本工業規格(JIS)の定めている表と照らし合わせてみて下さい。

足囲(単位/mm) 男性用 日本工業規格(JIS)
足長サイズ E EE EEE EEEE
23.0cm 231 237 243 249
23.5cm 234 240 246 252
24.0cm 237 243 249 255
24.5cm 240 246 252 258
25.0cm 243 249 255 261
25.5cm 246 252 258 264
26.0cm 249 255 261 267
26.5cm 252 258 264 270
27.0cm 255 261 267 273
足囲(単位/mm) 女性用 日本工業規格(JIS)
足長サイズ E EE EEE EEEE
22.0cm 222 228 234 240
22.5cm 225 231 237 243
23.0cm 228 234 240 246
23.5cm 231 237 243 249
24.0cm 234 240 246 252
24.5cm 237 243 249 255
25.0cm 240 246 252 258
25.5cm 243 249 255 261
26.0cm 246 252 258 264
ページ先頭